ステロイド性糖尿病なんですー


はい、ステロイドの副作用からくるステロイド性糖尿病を患っております(笑)

かなりのお久しぶり投稿になりますねぇ(苦笑)

只今私は注射による投薬と、服用による投薬治療を行っています。

注射はバイエッタという体内のインスリンを上手く活かすというお薬。
バイエッタ

インスリン注射と違い、食前約1時間前に注射しています。

インスリン注射より血糖値の急激な上下がない為か、とっても身体が楽です。

インスリン注射は食べる前のみの注射ですが、バイエッタは食べても食べなくても注射です。

但し、毎食前ではなく、朝と夜の2回。

ステロイドの量が増えたら、インスリンに戻すヨ!って主治医には言われています(苦笑)

そして服用はメトグルコというお薬。
メトグルコ

こちらも緩やかに血糖値を管理するお薬なんだけれど
私の場合は血糖値管理というより、食欲をコントロールする為に処方してもらいました。

確かに効き目がある時は吐き気がします(笑)
かなりキツイ(@_@;)

そしてこのお薬を飲むと、必ずお腹を下します。
しかも激しく急激にくるので、おでかけがわかっている時は前日から飲まないようにしています。

今年の夏から、少しお出かけする機会が増えて、殆ど飲んでいなかったら・・・

食欲はモリモリ湧いてくるし、ヘモグロビンA1Cも悪化。

キチンと飲んでた時は、6.2~6.1とかで優秀管理組みだったのに
飲むのを控えてからは、食欲モリモリで暴飲暴食をしていたこともあり
2か月前の計測では6.7に・・・

その後も結構お薬飲まない&暴飲暴食を繰り返していたので
今月の数値はもっと悪化してるんだろうなぁ・・・(@_@;)

私の場合、持病が激しい運動が禁止だから、食事制限で調整するのがメイン。

はぁ・・・・ナカナカ難しい(≧ω≦)

でも難しいって諦めたら、そこで試合終了!

諦めずにトライあるのみ!デス(*^-^*)ゞ

カテゴリー: ステロイド 副作用 糖尿病 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://suteroido.com/%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%89%e6%80%a7%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7%97%85%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%99%e3%83%bc.html/trackback