バイエッタを減薬したよ!


定期健診に行ってきました☆

アセチルコリンレセプター抗体価は少し下がってたんだけど
症状が結構きつく出てるから、ステロイドの量はキープという診断でした。

しかーし!
ステロイド性糖尿の方の調子がすごく良く、ヘモグロビンa1cも下がっていて
体重も減ってきたので、このまま続けて体重を減らしていこうとのこと。

なのでついでに・・・と思って、バイエッタの減薬を提案してみました。
バイエッタは、脳へのアプローチと胃の動きを緩やかにして
食欲を抑える効果も結構あって、主治医的には良いお薬だそうで。

でもなるべく減薬したいということと、あまり食欲を抑える効果もあるんだろーか?と(笑)
主治医的には効果は絶対にあるとの見解。
なので、ステロイドによる食欲増進を自分の気持ちだけで抑えるのは結構厳しい所なので
いきなり断薬するのは危険なので、今朝と夕方に注射しているのを
朝だけに変えて様子を見てみようとのこと。
それで大丈夫なら、断薬しても構わないって事でした。

注射が1回減るというストレス軽減、あと投薬してないというある意味での緊張感。
食べるモノにもより気をつけていかなくっちゃ!って感じですネ☆

まずは朝だけ。
どんな風に変化があるか、様子を見ていきます!

↓よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 脱ステロイド・脱保湿へ
ありがとうございます♪

コメント